いただきもの-源助かぶ菜2007年10月10日 14時45分00秒

源助かぶ菜

今日は朝からお日様が照って、秋晴れのとても気持ちの良い日です。
空気も乾燥しているので布団干しにはもってこい!てな事で、わさわさ布団を干していたら、隣の自治会のKさんが珍しい野菜を持ってきてくださいました。
飯伊地方では漬物用の菜っ葉として野沢菜より多く栽培されていた「源助かぶ菜」という野菜です。
今では栽培する人が減り収穫量も少なく貴重な野菜で、味は野沢菜よりもおいしいとの事。
漬物好きの私としてはたまりません~。(^^♪

源助かぶ菜の自家製漬物2007年10月10日 14時53分45秒

源助かぶ菜の漬物

下ごしらえの手順を教わった通りにやり、3種類の調味液で漬け込んでみました。
一つはシンプルに醤油と砂糖で漬け込みました。
二つ目は醤油、砂糖、酢、みりん、塩昆布、鷹の爪で漬け込みました。
これは前に野沢菜を漬け込んだときの調味液で、とても美味しく野沢菜が漬けられたので、源助かぶ菜もこの調味液で漬けてみることに。
三つ目は市販の即席漬物用の調味液です。
今晩からすぐに漬物として食べたくなり、市販の漬物の素でも漬けてみました。
さて、夕食時が今から楽しみです。