高橋何某橋2007年10月01日 19時48分34秒

高橋何某橋

宿の前の河原島橋を渡り塩川小屋の方へ10分ほど徒歩で上がってゆくと、塩川を渡る橋がもうひとつあります。
その橋の名前が変わっていて「高橋綾子」「高橋敬一郎」と個人名の名前になっているのです。

高橋何某橋2007年10月01日 19時52分36秒

高橋何某橋

なんで個人名が橋の名前になっているのか、前から不思議でしょうがありません。

シフォンケーキ2007年10月01日 19時53分27秒

シフォンケーキ

半年、いやもしかしたら1年近くも作っていないかもしれません。
今日久々にプレーンシフォンケーキを焼いてみました。
久しぶりでしたが、まぁなんとか膨らんでくれました。
このシフォンケーキは明日こんにゃく作りを手伝いに行くお家へ手土産として持っていくために焼きました。
卵黄がひとつ余るので、アングレーズソースを作りそれも添えて持っていく予定です。

こんにゃく作り-その12007年10月02日 19時50分48秒

山村民泊「あたらしや」さん

あさって大鹿村で「日本で最も美しい村連合」の総会が行われるのですが、その日の昼食と夕食を村の観光協会で提供することになっていて、観光協会に属している人はどちらかを手伝わなくてはなりません。
私は昼食の担当になり、煮物に入れるこんにゃくを手作りこんにゃくで提供するため、今日こちらの山村民泊「あたらしや」さんのお台所を借りて事前に4名で作りました。

こんにゃく作り-その22007年10月02日 20時05分50秒

こんにゃく芋の重さを量る

まずはこんにゃく芋の重量を量り、500gづつに分けます。
煮物用のこんにゃくと少しやわらかめのクルミ和え用のこんにゃくと2種類作ります。

こんにゃく作り-その32007年10月02日 20時07分58秒

こんにゃく芋の芽取り

取分けたこんにゃく芋の花芽と小さな芽をていねいに包丁で取り除きます。芋の芽は残っていると口に入ったときにとげとげするとの事。

こんにゃく作り-その42007年10月02日 20時10分34秒

こんにゃく作り

ていねいに芽を取り除いたこんにゃく芋を小さくカットします。

こんにゃく作り-その52007年10月02日 20時11分41秒

こんにゃく作り

ミキサーに小さくカットしたこんにゃく芋を入れ、水をいれてジュース状になるまでミキサーにかけます。